スタンプカードについて考えてみる


sutannpu-01

あなたのお店でスタンプカードは発行されていますか?
それはどんなスタンプカードですか?

お客様の財布の中には色々な物がはいっています。
・クレジットカード
・ポイントカード
・スタンプカード
・割引券etc

でも、私個人的にはこういったもので財布がぱんぱんになるのが嫌なんです。
そして、できれば「スタンプカード」は持ちたくないんです。(すいません、個人的な意見で)・・・ところが先日スタンプカードを作ってしまいました。

ケーキ屋さんのスタンプカードです。

ここのスタンプカードはすごいんです!
なんと…3個スタンプが押されると

チーズケーキを1個くれるんです!!

つまり3回行くと…
チーズケーキを1個くれるんです!!
※しつこいか(笑)

このお店のスタンプカードをみて今までスタンプカードの何に嫌悪していたかはっきりわかりました!

たくさんスタンプを押されないとゴールにたどりつかないスタンプカードが嫌だったんです。
そもそも10個以上スタンプもらわなければいけないなんて何回行けばいいの?そう思うわけです。
1年では行けないよ?とかね。

3回行ってチーズケーキ1個サービスでは
お店も大変じゃないかな~なんて思いますがそこまでいいモノでなくてもいいかもしれないと思います。
例えば
○○○→クッキープレゼント
○○○→シュークリームプレゼント
○○○→チーズケーキプレゼント

他には3×3回のスタンプで徐々にプレゼントを豪華にしていくとか。
「スタンプカード」はリピートを促進する、とても有効なツールです。
ぜひアイデアの1つとして参考にしてみて下さい。


You may also like...